2014年12月24日水曜日

第5回百舌鳥古墳群講演会『新たな百舌鳥古墳群像をめぐって』を開催します。

第5回百舌鳥古墳群講演会『新たな百舌鳥古墳群像をめぐって』を開催します

日時  平成27年3月8日(日曜)  午前10時から午後4時20分まで

会場  堺市産業振興センター イベントホール(堺市北区長曽根町183-5)地図はこちら                    

 平成26年3月18日に10基の古墳が新たに国の史跡に追加指定され、名称が史跡「百舌鳥古墳群」に改められたことを記念して、第5回百舌鳥古墳群講演会を開催します。今回の講演では、保存運動から60年目を迎えた、いたすけ古墳について、国史跡に至った経緯をふり返りながら、百舌鳥古墳群の歴史的価値を考え、古墳のあるまち「堺」を見直します。事前に申込みが必要です。詳細は以下のとおり。

内容

講演

● 「いたすけ古墳の保存運動から60周年―いたすけ古墳はどんな古墳か―」
宮川 すすむ(※) さん(奈良県立橿原考古学研究所共同研究員)
(※「彳」ぎょうにんべんに「歩」あるく)
 「百舌鳥古墳群と長持形石棺」
和田 晴吾 さん(立命館大学文学部名誉教授)
● 「新しい百舌鳥古墳群像」
禰宜田 佳男 さん(文化庁記念物課主任文化財調査官)

報告

● 「史跡百舌鳥古墳群について―史跡の統合、追加指定、名称変更―」
小谷 正樹(堺市文化財課主幹兼文化財係長)

定員

800人(先着順)

参加申し込み

往復はがきで下記あて先まで。平成27年2月27日必着。
 1枚につき4人様まで申し込み可。
 往復はがきの【往信裏面】に申込者の住所・氏名・連絡先電話番号(4人で申し込まれる場合は4人とも)を、【返信表面】に返送先の郵便番号・住所・氏名をお書きください。
  あて先  〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142 堺市文化財課分室

問合せ

文化財課分室  電話072-273-6101  ファックス072-273-5984
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142