2014年10月31日金曜日

堺市北区のタウンフラワーは「ポーチュラカ」

区のタウンフラワー


北区のタウンフラワーは「ポーチュラカ」に決定しました

 平成25年2月に、区民が愛着を持って育てることのできる花を北区のタウンフラワーとして募集したところ、45通の応募がありました。
 「愛情を抱きやすい」、「育てやすい」、「広めやすい」、「長く楽しむことができる」といった観点から審査した結果、北区のタウンフラワーは「ポーチュラカ」に決定しました。
 今後は、「ポーチュラカ」を北区の花として区民の皆さまに愛着を持って育てていただけるよう広めていきますので、ご協力ください。
 北区タウンフラワー普及事業では、育て方講習会やパネル展などを実施し、ポーチュラカの普及啓発活動を行っています。

ポーチュラカについて

 花言葉は、「いつも元気」、「無邪気」、「可憐」。
 夏の酷暑にも負けずに、咲き続けるため、夏花壇の定番として普及しています。亜熱帯地方が原産で、肉厚の葉は水分をたっぷり含んでいるため日照り続きに強く、地面をはうように生育します。朝開いて夕方前にはしぼむ1日花ですが、次々と新しい花を咲かせます。
 主な開花期は初夏~秋の気温が高い時期で、色は白・ピンク・オレンジ・黄色・紫などがあり、花径は2~3センチのとても綺麗な花です。
 挿し芽で簡単にふやすことができます。

育て方について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

北区役所 企画総務課
電話:072-258-6706 ファックス:072-258-6817
〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1-4