2014年7月17日木曜日

子育て世帯臨時特例給付金について

子育て世帯臨時特例給付金

「子育て世帯臨時特例給付金」とは

 平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられましたが、子育て世帯の影響を緩和するとともに、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置を行うものです。

支給対象者

 基準日(平成26年1月1日)における平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む。)の受給者であって、その平成25年の所得が児童手当の所得制限額に満たない方が対象です。

対象児童

 支給対象者の平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む。)の対象となる児童を基本とします。
※基準日(平成26年1月1日)に生まれ、平成26年2月分の児童手当を受給している場合も対象に含めます。
※基準日(平成26年1月1日)より後に生まれた児童や基準日(平成26年1月1日)以後に死亡した児童は対象外です。
※基準日時点で中学生である児童は、実際の申請・支給時に中学校を修了している場合においても対象です。
※臨時福祉給付金(簡素な給付措置)の対象者及び生活保護の被保護者等は対象外です。

支給額

 対象児童1人につき 1万円

申請期間(郵送)

 平成26年7月14日(月曜)~平成27年1月14日(水曜)(消印有効)
 (締め切り後の受け付けはできません。)

申請手続

  • 申請は郵送で行ってください。
  • 申請先は、基準日(平成26年1月1日)において住民登録がされている市町村となります。
  • 対象と見込まれる方(公務員を除く)には、7月12日(土曜)から申請書を発送します。
  • 申請書に必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒で申請してください。
  • 申請に必要な書類など詳しくは、申請書に同封のご案内をご覧ください。
  • 支給は原則として口座振込で、申請から1カ月程度かかります。

公務員のみなさまへ

  • 公務員の方は、勤務先から申請のための書類(「子育て世帯臨時特例給付金申請書(請求書)」及び「公務員児童手当(特例給付)受給状況証明書」が配布されますので、基準日(平成26年1月1日)時点の住所地に申請してください。
  • 詳しくは、勤務先から配布される申請書などをご覧ください。
  • 基準日(平成26年1月1日)に堺市に住民登録をされている方は、「子育て世帯臨時特例給付金申請書(請求書)」に必要事項を記入のうえ、「公務員児童手当(特例給付)受給状況証明書」及び金融機関(ゆうちょ銀行を含む)の通帳など振込口座が確認できる書類のコピーとともに、以下の場所へ郵送してください。
  • <郵送先> 〒590-0076 堺市堺区北瓦町1丁3-17堺東センタービル2階 堺市臨時給付金処理センター

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

臨時給付金コールセンター

臨時給付金コールセンターでは、電話での問い合わせに応じています。
電話: 072-228-3980
FAX: 072-343-5870
開設時間: 月~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後5時30分
(7月14日(月曜)~9月30日(火曜)は午後7時まで)
なお、7月12日(土曜)~8月31日(日曜)は土・日曜日、祝日も開設(午後5時30分まで)

区役所に相談窓口を開設

区役所では、7月14日(月曜)から、申請手続きなどについて相談できる窓口を開設します。電話での相談は行いません。

関連情報

厚生労働省

「臨時福祉給付金」

問い合わせ



≪堺市臨時給付金支給事業実施本部事務局≫
電話:072-228-3980
FAX:072-343-5870