2014年7月16日水曜日

「生命(いのち)のメッセージ展」及び「講演会」を開催します。

 堺市では、わたしたち一人ひとりが、犯罪被害者等の置かれている状況と支援の必要性について正しく理解し、すべての市民が安全に、安心して暮らせる地域社会の実現に向けて取り組むため、平成25年4月に「堺市犯罪被害者等支援条例」を施行しました。
 被害者等がおかれている状況や、支援の必要性などへの理解を深める機会として、「生命(いのち)のメッセージ展」及び「講演会」を開催します。

生命(いのち)のメッセージ展(入場無料)

 殺人や悪質な交通事犯、いじめなどで理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役のアート展です。
 犠牲者の等身大の人型パネル(メッセンジャー)に、生前の写真や遺品の靴、残された家族のメッセージなどを展示します。
 「生命の重さ、尊さ」を訴え、被害者も加害者も生み出さない社会の実現を目指し、「未来の命」を守ることを目的としています。
 

日時

平成26年8月1日(金曜)から8日(金曜)

会場

堺市役所 本館1階 エントランスホール

講演会「飲酒運転の犠牲になった 息子の死を無駄にしないために」 (手話通訳あり)

 犯罪被害者の現状について、ご自身の経験や活動を踏まえて講演していただきます。
 この機会にぜひ、生命の大切さ、また支援の必要性について、一層のご理解ご協力をお願いします。
 

講師

NPO法人いのちのミュージアム 代表理事 鈴木共子さん

日時

平成26年8月7日(木曜)
午後2時から午後4時(受付開始時間 午後1時30分)

会場

堺市役所 本館3階 大会議室

参加費用

無料(先着50人)

参加方法

申込み制(席に余裕がある場合は、当日参加可能です。)
  • 申込み方法
  代表者の氏名・電話番号またはファックス番号・参加人数を、市民協働課(下記申込先)までご連絡ください。
  • 申込み受付期間
  平成26年7月1日(火曜)から31日(木曜)
  • 申込み先
  市民協働課 地域安全係
  市民協働課へは、電話・ファックス・メールのいずれかの方法で、ご連絡ください。
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 市民生活部 市民協働課
電話:072-228-7405 ファックス:072-228-0371
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階