2014年4月15日火曜日

映画「最強のふたり」を上映します。

映画「最強のふたり」を上映します

憲法週間映画上映会

 5月3日の憲法記念日を中心とする5月1日から7日までの一週間は憲法週間です。憲法は、国民主権・平和主義・基本的人権の尊重を3つの柱として、誰もが自由で平等に暮らせる権利を保障しています。
 この機会に今一度、「人権の大切さ」について、身近な存在である映画を通して、楽しみながら、考えてみませんか?

日時

平成26年5月10日(土曜)、午後2時上映(午後1時30分開場)

場所 

堺市立西文化会館(ウェスティ)ホール

定員

500人
入場無料 事前申込み不要 当日先着順

作品

「最強のふたり」2011年/フランス映画 
上映時間:113分
日本語吹替・日本語字幕版
  首から下が麻痺し、車いす生活をする大富豪フィリップと、その介護人とし て雇われたスラム街出身の青年ドリス。別世界に住む二人が、お互いを受け入れ、垣根を越え、ユーモアに富んだ友情を結んでいく、本国フランスで大ヒットした(観客動員数歴代第3位)、実話を基にした感動の物語です。

主催

堺市・堺市教育委員会・堺市人権教育推進協議会
(c) 2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP

このページの作成担当

市民人権局 人権部 人権推進課
電話:072-228-7420 ファックス:072-228-8070
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階