2014年2月20日木曜日

実食!ランチサポート ~これが第3の給食か!?!?~


ランチサポートの試食会を行いました。

ランチサポートとは堺市の公立中学校で行われている

昼食を持参出来ない生徒さんに業者弁当を手配するという制度のことです。


で、実際に生徒さん方が食べるランチサポートとはどのようなものか

議員団で試食会を行いました。


私は一昨年、個人で調査に行かせていただいたときに

ある学校でいただきましたのでこれで2回目です。


本日のメニューは
・カレーピラフ
・コロッケ&ミンチカツ
・ゆで野菜



当日の朝に申し込めばその日の昼食時に届けてくれるというものです。

並盛280円で大盛300円

私は控えめに大盛 )^o^(


味はまあ美味しいですね。

気になるのは、1食平均800~900キロカロリーということですんで

若干カロリーが高いこと。

それとお弁当を持たない生徒がどのような食生活を送っているのか

調査がきちんとなされていないこと。

自由選択では結局栄養格差は埋められていないんじゃないかということ。


皆さまご存知の通り堺市には中学校給食がなく

保護者の方々の負担も大きく給食を望む声は非常に多くあります。


負担だけじゃなく食生活の乱れが問われ出して

久しい世の中でござます。


生徒たちの栄養管理・健康管理といった側面からも

完全給食化が相応しいと思います。


そいうった声が多くあるのを受けてか現市長は


第三の給食を実施する!!!


というような公約を力強く掲げ再選されました。

実態はランチサポートを拡充するというようなお話らしいです。


ただこれが「第3の給食」にあたるのかは私にはよく分かりません。

「第3の給食」がなんなのかという謎の答えを探す旅はまだまだ続きそうです。