2013年12月12日木曜日

SAKAI 千利休のふるさと堺 ~利休のふるさと堺を歩く~



利休のふるさと堺


















南宗寺特別公開


1557年三好長慶が父の菩提を弔うため大林宗套を開山に建立。夏の陣で焼失後沢庵宗彭らが再建、国の名勝枯山水の庭、重要文化財仏殿・山門・唐門、千家一門の供養塔、利休好みの茶室実相庵などがあります。
◆拝観時間/9:00〜16:00
◆拝観料/大人400円・中人300円・
小人200円
堺市堺区南旅篭町東3丁-1-2
地図はこちら

黄梅庵特別公開


橿原市今井町の豊田家にあった江戸中期の茶室で、昭和に移築された国の登録有形文化財。外観は銅板葺き屋根を重ね合わせた変化に富む構成で、内部は八畳敷広間と小間と勝手水屋等からなっています。
【通常非公開】
堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁(大仙公園内)
地図はこちら

妙國寺特別公開


1562年日蓮宗の日珖が開いたとされ、境内の樹齢1,100年の大蘇鉄は国指定の天然記念物。千利休寄贈の六地蔵灯篭や瓢箪型手水鉢がある日本唯一の「蘇鉄の枯山水」庭園、堺事件の土佐藩士切腹の地でも有名です。
堺市堺区材木町東4-1-4
地図はこちら

茶室伸庵


数奇屋普請の名匠仰木魯堂が粋をこらし建てた茶室で、芝公園から移築された国の登録有形文化財。一部2階建の桟瓦葺で玄関・広間・茶室・座敷等を配置、10室の和室では多人数の茶事を催すことができます。
■ 営業時間/9:30〜16:30
立礼席呈茶
・10:00〜16:00
・一服/300円(干菓子付)
立礼席呈茶
・10:00〜16:00
・一服/300円(干菓子付)
10名以上の団体は事前申込
〈お申込み〉
(公社)堺観光コンベンション協会
TEL 072-233-6601
堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁(大仙公園内)
地図はこちら

「待庵」特別展示


実際の待庵は国宝。日本最古の茶室建造物で、利休作であることはまちがいないと伝えられている。にじり口が設けられた小間(こま)の茶室であり、数寄屋造りの原型となっている。
堺市堺区南瓦町3番1号21階
地図はこちら

利休屋敷跡


堺で生まれわび茶を大成した千利休。天下一の茶匠として権勢を振るい茶道千家の始祖・茶聖と称されています。屋敷跡には椿の井戸と利休ゆかりの大徳寺山門の古い部材で建てられた井戸屋形があります。
堺市堺区宿院町西1丁17-1
地図はこちら

妙法寺


長栄山妙法寺(堺市堺区)は1343年、微妙坊日祐により開山された寺院です。境内墓地には利休ゆかりの北向道陳の墓碑・曽呂利新左衛門の忌碑が建ち、明るく清潔感漂う空気に一層の趣を添えています。
堺市堺区中之町東4-1-3
地図はこちら

開口神社


行基が念仏寺、空海が宝塔を境内に建てたことで「大寺」とも呼ばれる塩土老翁神、素盞嗚神、生国魂神を祀る旧市内唯一の式内社。大寺縁起絵巻、伏見天皇宸翰御歌集、短刀銘吉光は国指定の重要文化財です。
堺市堺区甲斐町東2丁1-29
地図はこちら

堺市博物館


歴史、美術、考古、民俗などの資料を展示、堺の歴史と文化を一目瞭然に理解できます。古代から近代までの歴史の流れを紹介、企画展・特別展は毎回違ったテーマの展示が楽しめます。
堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁(大仙公園内)
地図はこちら