2013年12月25日水曜日

「堺トラム」2編成目のカラーリング呼称が決定しました。


「堺トラム」2編成目のカラーリング呼称が決定しました

 阪堺線に導入を予定している低床式車両「堺トラム」の2編成目の呼称が、424件の応募の中から選考した結果「紫おん」(しおん)に決まりました。
堺トラム「紫おん」

選考について

採用した呼称

紫おん」(しおん)

応募総数

424件(市内236件、市外188件)
たくさんのご応募ありがとうございました。

選考理由

 市出身の歌人・与謝野晶子が好んだ紫色や市の花ハナショウブの紫色を表現した呼称であることや、「しおん」という響きに温かみがあり、誰にでも優しい低床式車両にふさわしいことなどが選考理由です。

選考結果の発表

 「紫おん」への応募者が複数名いらっしゃいましたので、抽選の上、採用者を決定し、直接ご連絡させていただきます。

今後の予定

 堺トラム「紫おん」は平成26年3月頃、浜寺駅前~天王寺駅前間で運行を開始する予定です。

このページの作成担当

建築都市局 交通部 交通政策課
電話:072-228-7756 ファックス:072-228-8468
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階