2013年5月28日火曜日

大浜公園のハナショウブが見ごろです。

大浜公園 花の見どころ

花菖蒲(はなしょうぶ)アヤメ科

 大浜公園のハナショウブは、毎年5月下旬~6月上旬に見ごろを迎えます。散策路に沿って約470平方メートルの花菖蒲園があり、16種650株のハナショウブが赤、紫、黄、白と色とりどりに咲く光景は、初夏の到来を感じさせます。
 
 ハナショウブは、江戸時代から改良され発達した日本の風土にあった伝統的な園芸植物です。江戸、伊勢、肥後系と分けられて紅、紫、白、ピンク、黄色など色彩豊かな花色を楽しませてくれます。また堺市の花にもなっています。
花菖蒲の写真3
案内図

藤(ふじ)

 大浜公園は、藤の名所としても知られています。猿飼育舎の北側に位置する藤棚の藤は大浜公園が開設された頃(1879年開設)に植えられたもので、樹齢は130年を超えています。4月上旬が開花時期で、25センチメートルほどの房状の白色の花をつけます。他にも藤棚があり、紫色の花が咲きます。
藤棚(白3)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

建設局 公園緑地部 大浜公園事務所
電話:072-232-1489 ファックス:072-228-8897
住所:〒590-0974 堺市堺区大浜北町4丁3-50