2013年4月7日日曜日

NY NOW (旧称: ニューヨーク国際ギフトフェア) 出展者を募集します!

NY NOW (旧称: ニューヨーク国際ギフトフェア) 出展者を募集します!


  堺市産業振興センターでは、海外での商品販売を考えている堺市内の中小企業を対象に、8月18日~21日、米国・ニューヨーク市で開催のホーム/ライフスタイル/ギフト商品の総合見本市「NY NOW 2013 夏展」ジャパン・パビリオン別ウィンドウで開きますへの出展企業を募集します。


要件 
Ⅰ. 会社に関して (ア、イの両方の要件を満たすこと) 
    (ア)    堺市内に1年以上本社又は主たる事業所(工場等の生産・開発を行う事業所)を
             有する中小企業。
     ※      中小企業とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する
              製造業又は卸売業を営む法人。
    (イ)    現在、米国に現地法人を持っていない企業。
Ⅱ. 製品に関して (ウ、エのいずれかの要件を満たすこと) 
    (ウ)    出展者が生産した製品全般。 
    (エ)    出展者の資本参加、技術指導などで生産された製品。
Ⅲ. 出展に関して (オ~ケの全ての要件を満たすこと) 
    (オ)    出展物は日用品、台所用品等、生活雑貨とします。
    (カ)    出展ブース(小間)のデザインや装飾は、堺市ブース全体のイメージと統一感を
             優先するものとします。
    (キ)    出展物の搬入出は自社の社員が行うとともに、責任を持って管理するものと
             します。
    (ク)    展示会開催期間中、製品説明や価格交渉のできる自社の社員が、現場に
             常駐するものとします。
    (ケ)    出展者は当センターおよび主催者の指示に従い、出展に必要な準備等を行うも
             のとします。 
募集企業数  
              4社 
 
出展者の経費負担
    出展の小間料、セールスアシスタント費を堺市産業振興センターが負担します。小間装飾料、輸送料、関税、社員の渡航・滞在費、製品に対する許認可の経費、商談資料(カタログ/ラインシート)等は出展者の負担となります。なお、展示場への輸送(輸出入)は、センターで一括して行います。


選定
    ・      選定は書類および出展物現品を審査して行います。
    ・      必要な場合、出展申込者に対しヒアリングを行います。
    ・      選考は、米国市場における需要や受容性などを勘案して行います。

結果発表
    4月下旬を予定しています。
申込方法
  下記書類を郵送又は持参で堺市産業振興センターにご提出ください。
①       参加申込書 (ダウンロード様式   WORD 版 Wordファイルを開きます   PDF PDFファイルを開きます       
②       展示品の詳細がわかる資料
③       会社概要のわかるもの
④       法人市民税(個人の場合は市民税)の納税証明書
⑤       出展物現品 ※製品は審査後お返しします。 

申込締切日
     2013年4月19日(金)17時 必着
 
書類提出・お問い合わせ先
   〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5 
 
      公益財団法人 堺市産業振興センター 販路開拓課   (担当/山中  菊井 )        
      電話 072-255-1223      ファックス 072-255-5200

  
開催地:米国・ニューヨーク市
主催 : George Little Management, LLC (GLM)
会期 : 2013 年8月17日(土)~21 日(水)
会場 : Jacob K. Javits Convention Center
実績 : 展示面積 約49,000㎡、来場者数約37,000 人(約85ヶ国
         ・地域)、 出展者数 約2,700社 ※過去平均値
特 徴 : NY NOWは、北米最大規模の家庭用品、ライフスタイル、
          ギフト関連の展示会で、今回から名前が一新しました。
          この見本市は毎年2回(2月、8月)開催され、北米各地から
          数多くのバイヤーが来場するビジネスに直結しやすいという
          定評があり、日本企業も数多くの商談を行い、成約を上げて
          います。
          ―JETRO資料より―