2013年3月20日水曜日

『平成25年 春季堺文化財特別公開』開催!

『平成25年 春季堺文化財特別公開』開催!



堺の歴史的な建築物、美術品、庭園など貴重な観光資源を期間限定で特別に公開する「堺文化財特別公開」。今回は「千利休が生まれたまち・堺」をテーマに、5月22日(水)~26日(日)の5日間開催します。
堺で生まれわび茶を大成した千利休は、秀吉の茶頭・天下一の茶匠として権勢を振るい茶道千家の始祖・茶聖と称されています。特別公開では、千利休にゆかりのある神社仏閣や文化財を中心に、歴史・文化のまち堺の魅力を紹介します。
なお、秋季堺文化財特別公開は「(仮題)映画『利休にたずねよ』公開記念 千利休と堺衆」と題して11月16日(土)~24日(日)開催する予定です。
映画『利休にたずねよ』は、山本兼一作の長編歴史小説「利休にたずねよ」を映画化したもので、原作は第140回直木賞を受賞しています。主演の利休役を市川海老蔵、妻役を中谷美紀が演じ今冬に公開を予定しています。秋の特別公開では、この映画のPRと連携して堺の魅力を発信します。

■公開日時:平成25年5月22日(水)~26日(日)の5日間 9:30~16:30(最終受付16:00)
■公開箇所:南宗寺、大安寺、妙國寺(有料)、千利休屋敷跡(無料)
■テーマ:「千利休が生まれたまち・堺」
■拝観料(有料公開箇所):
・1箇所400円(小中学生は200円)
・共通拝観券900円(拝観券3枚綴り+堺市博物館+町家歴史館 山口家住宅・清学院入館券付)
   ※堺市博物館の観覧は、基本展示のみで「特別展」の観覧には別途料金が必要です。
■その他の見どころなど:
・町家公開(堺市立町家歴史館 山口家住宅・清学院、七まち町家会による町家公開
・伝統の技公開(刃物、線香、昆布など伝統産業)
・堺観光ボランティアガイドミニツアーなど
■主催:おいでよ堺21実行委員会/堺市・堺観光コンベンション協会・堺商工会議所・堺ホテル協会
■共催:NPO法人堺観光ボランティア協会

公開箇所の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=121&bk=1 南宗寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=96 大安寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=153 妙國寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=92 千利休屋敷跡
お問い合わせおいでよ堺21実行委員会
電話番号072-228-7493
ファックス072-228-7342