2013年2月17日日曜日

国際女性デー2013

国際女性デー2013

 国連は3月8日を「国際女性デー」と定め、女性たちが平等、安全、開発、組織への参加のための努力により、どこまで可能性を広げてきたかを確認すると同時に、今後のさらなる前進に向けて話し合う場として設けられた記念日としています。
 市では、市民の皆様に男女共同参画に関する理解を深めていただくとともに、「国際女性デー」の意義や、本市に所在する国際機関である「UN Women」の活動の趣旨を知っていただくため、この「国際女性デー」にあわせて次の内容でイベントを実施します。
 詳しくは下記チラシをご覧ください。

シンポジウム

ビジネス成功の鍵は「女性の力」の活用であるとして、UN Womenでは「WEPs(女性のエンパワーメント原則)」の拡充を推進しています。日本のジェンダー・ギャップ指数は、調査対象135カ国のうち101位となり、特に政治・経済への女性の参画が遅れています。女性の社会進出を阻むものは何か?根本的な解決に向けてWEPsの拡充による女性の社会進出の促進のための手法を考えます。

シンポジスト・コーディネーター

シンポジスト

  • 上岡 恵子さん (ILO駐日代表) 
  • 前田 寛司さん (堺商工会議所 会頭)
  • ミユキ・ケルクコフさん (UN Women日本事務所 所長代行) 

コーディネーター

  • 山口 典子さん (UN Women日本事務所 特別顧問)

日時

2013年3月9日(土曜) 午後1時30分から3時30分

場所

堺市立女性センター3階 大ホール

定員

300人(先着)

主催

堺市

企画・運営

株式会社セルボ彩

その他

入場無料、託児(2歳以上の未就学児対象)、手話通訳・要約筆記あり。
※託児のご利用を希望される方は、2月28日(木曜)までにご予約ください。

申し込み・問い合わせ

2月4日(月曜)から。電話または電子メール・ファックスで、住所・氏名・電話番号・講座名・託児の有無(お子様のお名前・年齢)を記入のうえ、下記までお申し込みください。
株式会社セルボ彩(本イベント企画・運営業務受託業者)
電話&FAX:072-223-0678
電子メール:info@cerveau-aya.co.jp

関連イベント

開催日:2013年3月9日(土曜)
場所:いずれも堺市立女性センター内
それぞれの開催時間と会場は下記のとおり。

女性の力を活用している企業・団体紹介ブース

女性の視点が活かされた商品・サービス・活動などの紹介
開催時間:午前10時から午後4時
会場:3階 ロビー
※本出展ブースへの出展をご希望の企業・団体は、ブース出展開催概要をご覧いただいたうえ、出展届をご記入いただき、2月22日(金曜)までに下記までお申込みください。
株式会社セルボ彩(本イベント企画・運営業務受託業者)
電話&FAX:072-223-0678
電子メール:info@cerveau-aya.co.jp

リラクゼーションブース

アロマオイルによるハンドマッサージ
開催時間:午前10時から午後1時
会場:2階 料理室

相談コーナー

子育て相談・女性相談・DV子ども虐待相談など
開催時間:午前10時から午後4時
会場:1階 相談室

落語コーナー

女性落語家によるココロのマッサージ
開催時間:午前10時から正午
会場:2階 和室
※申込不要。直接会場へお越しください。

パネル展示

日時

2013年3月8日(金曜)、9日(土曜)

場所

堺市立女性センター3階 ロビー

展示内容

(1)国際女性デーの紹介
権利獲得のため立ち上がった女性たち
その時代背景や女性たちの心情をパネルに
(2)ジェンダー・ギャップ指数の現状
男女格差を測る指標となる「ジェンダー・ギャップ指数」の推移と、国際比較を紹介
(3)UN Womenミチェル・バチェレ事務局長来日記録
昨年のUN Women事務局長来日の様子を写真で紹介
(4)国連紹介、UN Women活動紹介
国連機関の活動などを紹介
※申込不要。直接会場へお越しください。
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 男女共同参画推進担当 男女共同参画推進課
電話:072-228-7408 ファックス:072-228-8070
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階