2013年1月21日月曜日

セレッソ女子チームが堺へ!!


H25.1.18 19:24 時事通信
◎セレッソ女子チームが堺へ=市の誘致活動が奏功

 堺市が目指していた女子サッカーチームの誘致・新設について、J1セレッソ大阪の関連団体が運営する「セレッソ大阪レディース」が公式試合を行うなどの形で同市での活動を行うことが、18日分かった。
 市によると、名称も「セレッソ大阪・堺レディース」に改めるという。市はチームを将来的に市民クラブとしたい考えだ。
 セレッソ大阪レディースは2005年創設。今年からなでしこリーグの2部に当たる「プレナスチャレンジリーグ」に加盟することが決まっている。
公式試合の半数以上を堺市内にある国内最大級のサッカー施設「J―GREEN堺」で行う予定だ。
普段の練習などは現在も活動の中心としている大阪市内で実施するという。
 市は今年度から、女子サッカーチームの誘致・設立を検討。
府内のチームの数や活動実態、市民の女子サッカーに対するニーズなどを調査していた。
これに対し、昨夏ごろからセレッソ大阪レディースから市側に、「『J―GREEN堺』でホームゲームをやらせてほしい」との申し出があった。
 調査内容は、今後の同チーム支援の参考にする。