2012年10月9日火曜日

『堺文化財特別公開』ページのご案内!

『堺文化財特別公開』ページのご案内!

「平成24年秋季堺文化財特別公開」についての最新情報を掲載しています。

★最近掲載の最新情報★ ※情報は各URLからご覧ください。
・「平成24年秋季堺文化財特別公開」ページ<9月26日(水)掲載>
※「秋季堺文化財特別公開パンフレット」をPDFでダウンロードできます。パンフレットは市役所市政情報センター、各区役所市政情報コーナー、観光案内所など市内各所で順次配布中です。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/2012autumn/
・第4回堺クラフトフェア「灯しびとの集い」の開催<10月1日(月)掲載>
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=81
・秋季堺文化財特別公開「ホテル昼食プラン」のご紹介(そのⅠ・Ⅱ)<10月1日(月)掲載>
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=56 (そのⅠ)
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=57 (そのⅡ)
・秋季堺文化財特別公開「キラリと光る匠の技」「わがし気分」のご案内<10月3日(水)掲載>
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=70
・秋季堺文化財特別公開「七まち町家会 町家公開」のご案内<10月3日(水)掲載>
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=65
・秋季堺文化財特別公開「お得な共通拝観券」販売中<10月5日(金)掲載>
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/index.php?id=66

   
【平成24年秋季堺文化財特別公開】
堺の歴史・文化を物語る貴重な文化財などを期間限定で特別に公開する「堺文化財特別公開」。今回は"堺文化財特別公開×へうげもの ~安土桃山時代の堺、一挙公開"をテーマに、10月29日(月)~11月4日(日)の7日間開催します。
歴史漫画『へうげもの』とコラボし、登場人物にゆかりのある神社仏閣、文化財などを期間限定で公開、楽しく・わかりやすく当時の堺を見ていただきます。 
また、10月27日(土)・28日(日)には、記念キックオフイベントとして"ひと足先に、へうげるさかい"を大仙公園エリアで開催します。
『へうげもの』には、当時自治都市として世界に名を知らしめた堺や、堺衆が生き生きと描かれ堺出身の茶聖・千利休、その高弟の山上宗二や、津田宗及、今井宗久など堺の町衆も登場します。
※『へうげもの』とは「剽(ひょう)げもの」。人を笑わせる「剽軽者(ひょうきんもの)」、ひいては個性的な美術品・工芸品を指します。作品の主人公でもある武将茶人・古田織部の代名詞的表現です。

■公開日時:10月29日(月)~11月4日(日) 9:30~16:30(16:00受付終了)
   ※公開箇所により期間が異なります。 
■公開箇所:
・<有料> 南宗寺、大安寺、妙國寺、天慶院、海会寺、祥雲寺、月蔵寺、片桐棲龍堂(11/3) 
・<無料> 千利休屋敷跡、開口神社、菅原神社、顕本寺、浄得寺、萬福寺・経王寺・本願寺堺別院(11/3・4)、鉄砲鍛冶屋敷(11/4)
※町家(山口家住宅・清学院・七まち町家会による町家公開)、堺の伝統産業である刃物・昆布・線香の伝統の技も公開します。
■拝観料:
・1箇所400円(小中学生は200円)
・共通拝観券 900円(拝観券3枚つづり、堺市博物館+町家歴史館山口家住宅・清学院入館券付 

歴史漫画『へうげもの』の詳細は、下記「モーニング公式サイト」からご覧ください。
   http://morningmanga.com/lineup/13

堺文化財特別公開の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/sakaibunkazai/
お問い合わせおいでよ堺21実行委員会(堺市観光部内)
電話番号072-228-7493
ファックス072-228-7342